平成15年度 (2003年度)

神谷祐二 研究室

  1. 大石 小太郎:Ball and Beam 系の制御に関する研究
  2. 尾崎 貴洋:Robust Anti-Windup 制御に関する研究
  3. 藤原 伸広:Robust Gain-Scheduled 制御に関する研究
  4. 森 寛行:最適予見制御に関する研究

榮坂俊雄 研究室

  1. 猪足 徹雄:Real Time Linux  の制御ボードへの実装と評価
  2. 小川 和幸:トライアスロンロボットの製作とリアルタイム制御
  3. 福光  匡:回転倒立振子のゲインスケジューリング制御
  4. 益田 恭佑:ジャイロの安定化制御
  5. 菅原 克臣:ロボティクス分散制御に関する調査研究

藤原祥隆 研究室

  1. 柴田 拓哉:ユーザ適応化機能付シナリオ駆動型 e ラーニングシステム用オーサリングツールの設計 —内部データ構造の設計—
  2. 梅田 佳浩:ユーザ適応化機能付シナリオ駆動型 e ラーニングシステム用オーサリングツールの設計 —ユーザインタフェースの設計—
  3. 小山内 健太:ユーザ適応化機能付シナリオ駆動型 e ラーニングシステム用オーサリングツールの設計 —HTML 教材生成機能の設計—
  4. 木村 友彦:ユーザ適応化機能付シナリオ駆動型 e ラーニングシステム用オーサリングツールの設計 —教材制御情報生成機能の設計—

吉田秀樹 研究室

  1. 浦山 裕樹:PC クラスタを使用した並列プログラミングと実行速度に関する研究
  2. 太田 圭亮:カラー LED の発行時間とヒトの色認識時間の比較
  3. 萩山 恭規:音声と心拍による恐れに関するストレス推定の試み
  4. 河野 秀樹:音声による味覚刺激に誘発された快と不快感の推定法の検討
  5. 谷口 智章:ニューラルネットワークの調査研究

柴田孝次 研究室

  1. 伊藤 俊輔:ディジタル移動通信における適応透化
  2. 武信 陽祐:時空間符号化 CDMA におけるマルチユーザ検出
  3. 新井山 英人:CDMA 通信におけるダウンリンクブラインド受信器の研究
  4. 水沢 公一:ハウスホルダー変換を用いた制約付き適応アルゴリズム

中垣 淳 研究室

  1. 佐々木 甲:音声認識システムの特徴分析部の開発
  2. 佐藤 真:ニューラルネットワークを用いた雑音除去
  3. 鈴木 琢磨:PLC を用いた音声圧縮
  4. 萩原 直子:ARMAモデルを用いた音声強調
  5. 樅山 絵美:線形予測を用いたパケット損失遮蔽の一考察

鈴木茂人 研究室

  1. 石田 宏宣:CG による 3次元建造物の再現
  2. 迫田 大輔:3次元医療画像の多断面変換表示
  3. 杉山 弘:算術符号化画像圧縮の高速化
  4. 峰岸 康司:KL 変換を利用したパターン認識
  5. 宮本 美智子:非線形拡散フィルタによる画像抽出

後藤文太朗 研究室

  1. 氏原 敏志:Jini を用いた AIBO のサービスに関する研究
  2. 和津田 隆之:万能リモコンを用いた情報家電化システム
  3. 築谷 浩史:キャンパスポータルの構築
  4. 岡田 雄介:履修管理用 Web アプリケーションの設計と実装

亀丸俊一 研究室

  1. 横山 洋士:空間周波数解析を基にした電子透かしの評価基準の検討
  2. 酒井 大輔:アゾベンゼン高分子薄膜を用いた光拡散体に関する研究
  3. 林 光路:アゾベンゼン高分子薄膜を用いたホログラム明視に関する研究
  4. 宮下 智充:アゾベンゼン高分子薄膜を用いた教育用ホログラム記録実験

三浦則明 研究室

  1. 川越 雅文:新しい超解像法の実現と紫外ベテルギウス像への適用
  2. 庄田 宏平:天文補償光学のための tip-tilt 鏡の特性解析と波面検出法の検討
  3. 高田 圭:clop を用いた小惑星検出プログラムの並列処理化
  4. 水野谷 越:人物正面画像からの虹彩抽出法の実現

鈴木正清 研究室

  1. 河合 敏郎:サケ追跡システムのための信号検出における高速 AD 変換について
  2. 青山 潤:サケ追跡システムのための信号検出法について
  3. 有田 久美:危険回避経路探索のための安全半径地図作成
  4. 安達 康仁:危険回避経路探索法の性能評価のためのインターフェース

原田康浩 研究室

  1. 嶋崎 誠人:レーザー放射圧を用いた微粒子規則構造生成過程の計算機シミュレーション:3次元規則構造への拡張
  2. モハマド ファズリ:位相シフト法とフラクショナル・フーリエ変換を用いたディジタルホログラムからの像再生
  3. 山口 高志:位相シフト法とフラクショナル・フーリエ変換を用いる暗号化画像復号法
  4. 横内 義典:複屈折性を有する分散制御ファイバーによるスーパーコンティニウム発生実験

山田浩嗣 研究室

  1. 川島 修治:RSA 暗号解読の計算量について

三波篤郎 研究室

  1. 久家 諒:エノン写像の周期点計算アルゴリズム
  2. 村下 勝真:4次元図形の 3次元 CG による表現可能性

青山茂義 研究室

  1. 萩原 健二:JAVA による EXFOR データ検索インターフェースの開発
  2. 大岡 俊介:CGI による数値計算データベースの構築