平成17年度 (2005年度)

榮坂俊雄 研究室

  1. 加藤 大輔:Triathlon-robotを利用した搬送システム
  2. 菊地 彩乃:回転倒立振子の安定化制御
  3. 清水 康志:ビート刈取機のモデリングと構造設計
  4. 竹本 功:ジャイロのロバスト位置制御
  5. 畑井 奈々恵:ロボットの二足歩行アルゴリズム
  6. 溝端 大雅:二自由度制御系の特性伝達関数行列導出プログラムの開発

藤原祥隆 研究室

  1. 阿部 仁紀:PC端末向けコンテンツ作成オーサリングツールの研究
  2. 前田 浩一:PC端末向けストリーミング型コンテンツの開発
  3. 工藤 謙司:携帯端末向けストリーミング型コンテンツの開発
  4. 長田 健太郎:携帯端末向けオンデマンド型コンテンツの開発
  5. 高島 健太:携帯端末向けコンテンツ作成オーサリングツールの研究

吉田秀樹 研究室

  1. 佐藤 聖:人工音声を刺激としたMMNの計測
  2. 川上 宰志:ニューラルネットによる記号認識システム
  3. 小林 泰:低頻度に起こる音の刺激に対するMMNの計測
  4. 長田 洋祐:ホルマント合成を用いた日本語母音モデルの単純化
  5. 細川  俊介:遺伝アルゴリズムを用いたスケジュール最適化シミュレーション

柴田孝次 研究室

  1. 木村 祐司:アレー応答の適応的な推定を用いたブラインドデコリレータの研究
  2. 沢尻 真宏:マルチレートCDMA信号のブラインド検出法
  3. 山崎 文寛:アンテナアレーを用いた信号到来方向推定アルゴリズムに関する研究
  4. 松田  和樹:周波数選択性通信路における時間反転時空間符号の特性解析に関する研究

中垣 淳 研究室

  1. 内村 智浩:ペナルティー付尤度アプローチによる有声音声のスペクトル推定
  2. 岡田 進:正弦波モデルを用いた反復アルゴリズムによる音声強調
  3. 駒沢 誉:振幅変調スペクトルを用いたSN比の推定
  4. 村田 卓也:両側線形予測を用いた時間・周波数分析

鈴木茂人 研究室

  1. 喚山 紘考:3次元医用画像多断面表示法の改善
  2. 竹 洋平:部分空間法による顔画像の認識
  3. 小野 浩司:Java3Dによる本学学科棟表示システム
  4. 蔵光 俊紀:非線形拡散フィルタ処理による画像中の統計雑音除去
  5. 佐藤 愛子:冗長ウェーブレット係数重み付き処理による画像中の統計雑音除去

後藤文太朗 研究室

  1. 浅野 優:セマンティックWeb技術によるブランド形成支援
  2. 齊藤 浩太:3次元ユーザインタフェースを備えたWebブラウザに関する研究
  3. 中谷 嘉記:Google Mapsを利用したブランド形成支援
  4. 橋本 隆央:Weblogの視覚化によるブランド形成支援

亀丸俊一 研究室

  1. 秋山 拓也:電子透かしの評価の研究(市販ソフトによる評価検討)
  2. 石黒 雄輔:電子透かしの評価の研究(複雑さを与える画素の考察)
  3. 熊本 慎也:電子透かしの評価の研究(特徴値の再検討とその妥当性の検証)
  4. 阿部 聡:デジタルカメラとExcelを用いた光学系の精密計測システムの研究
  5. 米澤 彩美:Excel を用いた光情報処理シミュレーションシステムの検討

三浦則明 研究室

  1. 大元 計輝:道路標識を含む風景画像のHough変換
  2. 渋井 俊典:BD法における複数枚処理の効果
  3. 小林 敬志:補償光学装置の太陽観測への適用
  4. 杉谷 比佐子:反復型超解像法の検証
  5. 八鍬 壮浩:小惑星検出プログラムの大容量画像への適用

原田建治 研究室

  1. 赤間 迪代:アゾベンゼン高分子材料を用いた計算機ホログラム記録に関する研究
  2. 田代 雄大:格子投影法を用いたモアレ計測に関する研究
  3. 守島 みさき:偏光を用いた光学教材の研究
  4. 山本 悌也:光学再生された2次元コードの画像回復

鈴木正清 研究室

  1. 吉井 温:サケ自動追跡システムにおける音源定位装置の開発
  2. 中西 智晴:サケ自動追跡システムにおける音源定位装置評価のためのプログラム開発
  3. 石田 輝:サケ自動追跡システムにおける熱問題に関する研究
  4. 坪谷 徹:標津沿岸におけるサケ自動追跡のためのシステム開発
  5. 林 久司:国際会議 ISPACS 2006 電子投稿システムの開発

原田康浩 研究室

  1. 池本 孝之:偏斜照明を用いた超解像光学系
  2. 澤田 潤:Sagnac干渉計を用いた光ファイバーの複屈折測定に関する研究
  3. 丸山 雄也:液晶プロジェクターLCDパネルの空間位相変調特性に関する研究
  4. 満岡 直城:二重ランダム位相暗号化におけるランダム位相マスクの効果
  5. 向川 大敬:複屈折を有する分散制御ファイバー中の相互位相変調効果を利用した超広帯域スペクトル発生の数値解析
  6. 和賀 秀平:ディジタルホログラフィーの解像度解析

鈴木範男 研究室

  1. 天野 義則:超函数を用いた超幾何函数論
  2. 加藤 孝幸:指標付きテータ函数の満たす公式について

今井正人 研究室

  1. 村崎 諒:神経細胞の数理モデル

升井洋志 研究室

  1. 三上 大輔:データ間の関連性を取り入れた学術情報データ検索システムの研究
  2. 竹野 寧一:データ検索システムのコンポーネント化と可視化の研究